夜のしじまに。

ひととひと

Sacred Spiritの声のゆらぎ

 

Sacred Spirit: Chants And Dances Of The Native Americans

Sacred Spirit: Chants And Dances Of The Native Americans

 

ワールド・ニューエイジ系のCDを探していたので、Amazonで高評価だったこのCDを買ってみました。ジャケット見てピンときたのもあったりして。

 

CDではなくデータ販売もあったんですがやっぱり言ってもCD世代。
輸入盤でしか買えなくても(実際イギリスから届いた)歌詞カードをみなくても(英語だから)でもやっぱり手元にあってほしい。

 

買ってよかったCDに殿堂入り

f:id:syncsmyu0706:20160617130949j:plain

個人的にはこのアーティストのCDは全部集めようと思っているほど良かったです。

 

日本のマッサージ店とかでよく流れている小鳥のさえずりや水の音などの癒し系ではなく、深く精神に沈んで溶け込んでいくようなシンセサイザーのやさしい音色に、インディアンの声がハーモニーとしてのってきます。

言葉は何を言っているのかわからないのですが、音で発するエネルギーのようなものを感じます。声のゆらぎとか。そのゆらぎがエネルギーの源でもあります。

 

目を閉じたら、風景が浮かびます。
それは人それぞれ違うと思うんですが、
わたしはだいたい「夕日の沈むサバンナあたり」の風景です。
いつも瞼の裏はオレンジで焼きつくような感じ。

f:id:syncsmyu0706:20160617131809j:plain

風景が浮かび上がってくる音楽は、音楽として最高だとわたしは思っています。
なのでこのCDは最高。

 

今調べてわかったんですが、このCDはグラミー賞の「ニューエイジ・アルバム賞」を受賞されているようです。さすが。